マントルピースと暖炉のハイグレードな世界 オーダーマントルピース(装飾暖炉)VESTA

大理石マントルピース

大理石マントルピース

ベスタ大理石、天然石特注ハンドメイドシリーズ
このシリーズは、大理石、天然石を中国の熟練工が手彫りで加工し世界に1点だけのマントルピース(飾り棚)を精緻に作ります。中の暖炉(ファイアプレイス)については、薪暖炉、ガス、電気暖炉でもおこのみで組み合わせができます。

大理石マントルピースの様式別のサンプルを提示します。

■バロック様式
17世紀中心の様式でルネッサンスの後に起こりました。 ルネッサンスの人間回帰の思想をより大胆華麗に表現しました。ここでは、ビーナスや、薔薇アカンサスなどのモチーフをふんだんに使い、豪華絢爛さを押し出したデザイン群です。

画像の説明


画像の説明


画像の説明

■フレンチクラシック様式
18世紀の様式でフランスのロココを中心にイメージしました。バロックをより繊細、軽やかでまた官能的女性的にした優雅な表現で、花や草木、貝などを用いた曲線が多いデザイン群です。

画像の説明


画像の説明


画像の説明

■ネオクラシック(アダム、フェデラル)様式
18世紀後半から19世紀はじめヨーロッパ各地で起きた、ギリシャ、ローマ時代の様式を重視した新古典主義の様式です。ここでは前の様式に比べより直線的で厳格、風格を持った優雅さを表します。飾り柱のコラムや、アカンサスや月桂樹をモチーフにした荘厳さを持ったデザイン群で、アメリカの歴史的公共施設に数多く見られます。

画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明

■モダン様式
20世紀前半からのモダン様式を踏襲したデザインのカテゴリーです。古典の装飾等をできる
だけ排除して直線的ですっきりしたデザイン、あるいは素材本来が持つ魅力を存分表現した
ものなどをこの中にいれました。ここの写真以外にも様々な素材とデザインで作られています。

画像の説明


画像の説明

■コンテンポラリークラシック
このカテゴリーは今現在欧米で流行しているクラシックの表現で、特にルネッサンス以前にあったような装飾は少なくても素材を贅沢に使った素朴で堂々としたデザイン群です。

画像の説明

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional